Huluで視聴がやめれない止まらない!おすすめバラエティー10選

Huluで視聴がやめれない止まらない!おすすめバラエティー10選

こんにちは、Huluで普段見逃している「マツコ会議」や「得する人損する人」を見ている。

あーてぃ(@arti15th)です。

月額933円(税抜)で、全ての動画が見放題の『Hulu』

『Hulu』では、下記のジャンルの動画が見られます。

Huluで見られる動画
  1. 国内ドラマ・TV
  2. 海外のドラマ・TV
  3. 洋画
  4. 邦画
  5. アニメ
  6. キッズ用アニメ・特撮
  7. 巨人戦の生中継

など、幅広いジャンルの動画が5万本以上配信されています。

今回はそんな『Hulu』の配信で見られる。

162シリーズ(2018年5月現在)のバラエティー番組の中で、オススメのバラエティ番組を10選を紹介します。

あーてぃ

「マツコ会議」・「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」・「有吉反省会」など、特に日テレで放送されているバラエティー番組の配信については、全動画配信サービスの中で一番充実しています。

マツコ会議

マツコ会議
総司会(MC)のマツコ・デラックスが中継で、今話題の場所にいる番組プロデューサー・ディレクターと、会話をしながら進行していくバラエティー番組です。

番組作りの裏側の一部始終が見れることが、「マツコ会議」のコンセプトとなっています。

「池上彰」や「羽鳥慎一」など、アナウンサ(元)が主役となるバラエティーやドキュメンタリーは珍しくありません。

しかし、番組のスタッフやディレクターが主役となるバラエティーは、中々なかったので新鮮なバラエティーとして見れます。

「マツコ」 × 「番組のプロデューサーやディレクター」 × 「話題の現場にいる一般の人」との絡みがすごく面白く。

私もベットで寝転びながら、PCで視聴して毎回爆笑しています。

また、番組のスタッフやディレクターが主役なだけあって、個性派揃いのディレクターが登場するのも見所です。

  • マツコ曰く、天気に頼る「ディレクター鈴木」
  • マンネリを恐れる「ディレクター田中」
  • キャリアウーマンである経歴をマツコにいじられる「プロデューサー石原」
  • 安定キャラの「ディレクター千葉」
あーてぃ

個性派すぎる、ディレクターやプロデューサーが見られます。

Huluで見られる『マツコ会議』は、過去1年分の放送エピソードが見放題となっています。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
年末特番の「絶対に笑ってはいけない」シリーズでおなじみの、「ダウンタウン」、「月亭方正 (山崎邦正)」、「ココリコ」がレギュラーを努める『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』

Huluでは普段のレギュラーシーズンの過去4週分を配信しており、新しい話が配信される度に一番古いものが配信終了となります。

気になる「絶対に笑ってはいけない」シリーズは、不定期で特集として一挙配信されることがあります。

以前は2017年11月29日から期間限定で配信されていました。

恐らく2018年も11月頃に配信される可能性が高いので、その時期になったらチェックしてみると良いでしょう。

もちろん普段配信されている話も面白く。

  • 「行ったことない街でベスト3聞きましょう!」
  • 「1000円オネエで逢いましょう!」
  • 「芸能界完全引退?さよなら月亭方正!」

など、バカらしいけど最高に笑える個性あるオモシロ企画で、毎週笑わせてくれます。

あーてぃ

最近(2018年5月)の話では、台本なし稽古もなし、全て即興で新喜劇をやってみたらどうなる「クソ寒い新喜劇をやってみよう!」がすごく面白かったです。

有吉反省会

有吉反省会
有吉弘行が総司会を努め、毎週番組に登場したゲストが反省したいことを告白し検証VTRを見た後。

有吉と準レギュラーの「博多大吉」・「友近」・「指原莉乃」・「バカリズム」などと共に、ゲストとバラエティートークをしていく『有吉反省会』

ゲストには、芸人、モデル、女優、アナウンサー、歌手、アスリートなど、さまざまな人が登場します。

そしてこの番組の面白いところは、反省したい内容が普段はバカげているものが多くて笑わせてくれることです。

しかし、時には非常に驚きの内容であったりするのも、あなどれない所です。

あーてぃ

俳優の「黒岩高台」がブログにアップした写真に写る友人が、黒岩さんと激似で区別がつかず。
出演者全員で、友人と一緒に写真に写る、黒岩さんを当てるクイズの回は非常に面白かったです。

Huluでは『有吉反省会』の過去1年分の放送エピソードが見放題となっています。

笑点

笑点

もはや説明不要かと思われる、国民的人気落語番組『笑点』もHuluで配信されています。

体を貼った芸や企画ではなく、喋りで観客の心をつかみ笑わせてくれる落語家達の芸のキレは、私が20年以上前の子供の時に見た頃と変わらず今も健在です。

Huluでは、『笑点』の過去1年分の放送エピソードが見放題となっています。

東野・岡村の旅猿 ~プライベートでごめんなさい

東野・岡村の旅猿 ~プライベートでごめんなさい…
『東野・岡村の旅猿 ~プライベートでごめんなさい』は、東野幸治とナインティナインの岡村隆史による。

事前ロケ一切無しの、プライベートでの海外・国内旅行の様子を放送にしたものが、本番組のコンセプトとなっています。

財布・パスポート忘れや、海外での現地民との交流時の戸惑い驚きなど。

旅行者あるあるが、存分に楽しめる番組です。

また、旅先での東野、岡村と毎週ゲストで参戦する出演者とのバラエティートークの面白さも本番組の見所の一つです。

Huluでの『東野・岡村の旅猿 ~プライベートでごめんなさい』は、「シーズン1」~「現在放送中のシーズン13」までSPを含めた全話が見放題となっています。

得する人損する人

得する人損する人
普段耳にすることのないこのネタは、「結局得なのか損なのか」を検証することをコンセプトに始まった『得する人損する人』

放送の中で有名になった「ウル得マン」・「家事えもん」・「サイゲン大介」・「得損ヒーローズ」など。

普段の家事や料理などで、簡単に使える便利ネタが主婦層に大人気のバラエティー番組です。

我が家でも「得する人損する人」を、毎週視聴しています。

ただ、番組で放送された便利ネタを試したみたことは、1度もありませんw

Huluでは『得する人損する人』の過去1年分の放送エピソードが見放題となっています。

あーてぃ

始め「サイゲン大介」を見たとき。あの味覚の正確さには本当に驚かされたと同時に、何で芸人やってのかと思ってしまいましたw

キズナアイのBEATスクランブル

キズナアイのBEATスクランブル
個人的オススメ枠として入れさせてもらいました。

最近流行りの「バーチャルYouTuber」のキズナアイが、司会を努める『キズナアイのBEATスクランブル』

本番組では「リアル人間」×「バーチャルYouTuber」のコラボバラエティーがコンセプトとなっています。

番組自体は「バーチャルYouTuber」を支持している、10代~20代の人向けに作られている番組なので、若い人の方が楽しめるバラエティーです。

Huluでは2018年4月の放送開始から、現在まで放送されたエピソードが全て見放題となっています。

あーてぃ

人類の技術の進歩により、テレビの司会者までもAIが努められるようになったと感じさせられる番組です。

ウチのガヤがすみません!

ウチのガヤがすいません
司会(MC)であるヒロミとフットボールアワーの後藤が出演者総勢50人のガヤ芸人と一緒に、毎週変わるゲストをおもてなす番組です。

ガヤ芸人枠では、基本的に無名・マイナーのピン・コンビ芸人などが出演しています。

本番組での最大の見所は、視聴者が今まで見たことが無かった、ガヤ芸人の特技や意外な一面などが見られます。

また、ゲストも人気急上昇中のタレント・芸人や映画公開を控える俳優など、みんなが丁度見たいと思う「旬の人」を始め。

バラエティに富んだゲストが登場するのも、本番組の見所の一つです。

まだ掘り出されていない、無名芸人をたくさん見るのが好きな人には、間違いなくオススメできる番組です。

Huluでは『ウチのガヤがすみません!』の未放送分を含めて、約1年分の放送が見放題となっています。

所さんの目がテン!

所さんの目がテン!
所ジョージが司会(MC)を努める、身近な話題を科学的に解明することをコンセプトにした。

1989年の放送開始~現在も放送されている、科学・自由研究を中心とした生活情報教養番組です。

番組内で科学的に解明される身近な話題は、「動物・植物」、「食べ物」、「場所・建物」、「人間」など、さまざまです。

私も時々放送を見ていますが、見る度に「あっ!と驚く」発見をいつもさせてくれます。

Huluでの『所さんの目がテン!』は過去1年分の放送エピソードが見放題となっています。

あーてぃ

「あっち向いてホイ」が強い人は脳をうまく使える人の回を見たときは、「あっち向いてホイ」って、運じゃなかったんだと思いましたw

内村てらす

内村てらす
『内村てらす』は、ウッチャンナンチャンの内村光良が司会(MC)を努める、もっと目立つべき芸人の魅力について迫る番組です。

第1シーズンでは、もっと目立つべき芸人達を主役にしたトーク中心で、視聴者が知らなかった魅力ある芸人達のエピソードが多く聞ける神番組でした。

ただ、第2シーズンの始めはもっと目立つべき芸人達との企画ロケが中心で、これまでの売りだったトークがほとんど無くなり面白さが半減しました。

しかし、後半になって第1シーズンで売りにしていた、芸人達の魅力あるエピソードを引き出すトークが戻ってきました。

Huluで配信されている第2シーズンでは、まさに後半部分に当たる。

2017/5/25放送分~最終話まで放送中で、トークとロケをいいバランスで楽しめるので、今回のオススメ枠に入れました。

ただし、毎週1話ずつ過去の放送回が、放送終了となっていきますので早めの視聴をオススメします。

他にはこんなバラエティー番組も

今回のおすすめバラエティー10選には挙げていませんが、Huluでは下記のバラエティー番組も見放題となっています。

  • にけつ!
  • KEYABINGO!
  • 太田上田
  • エンタの神様
  • 電波少年
  • AKB48の今夜はお泊まりッ
  • ゴッドタン
  • ももクロ団
  • オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!

など、日テレ系を中心したバラエティー番組が数多く配信されています。

あーてぃ

「電波少年」や「エンタの神様」は子供の頃に見ていたので、最近見返したときはすごく懐かしかったですね。

まとめ

『Hulu』で見放題のおすすめバラエティー10選は、いかかだったでしょうか?

冒頭でも述べましたが、『Hulu』では日テレ系のバラエティー番組の配信が非常に強いです。

ですので、日テレのバラエティー番組好きの人には『Hulu』での視聴を強くオススメします。

ただ、日テレ人気番組の「謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!」については。

謎の5分程度の総集編しか配信していないのが、非常に惜しいところです。

私は「イッテQ」が好きなので、早く本編の配信も始めて欲しいところですね。

以上です。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。