Huluへ登録時の支払い方法まとめ!クレジットカード以外も可能

Huluへ登録時の支払い方法まとめ!クレジットカード以外も可能

こんにちは、あーてぃ(@arti15th)です。

月額933円(税別)から、利用でき。

海外ドラマ、 国内ドラマ、海外映画、国内映画、アニメなど50000本以上の動画が、全部見放題であり。

さらに初回登録時には、「2週間の無料トライアル期間」まで用意されている。

動画配信サービス『Hulu』

『Hulu』の支払い方法には、おなじみのクレジットカード以外にも、さまざまな支払い方法が用意されています。

今回はそんな『Hulu』の、さまざまな支払い方法について全て紹介します。

これから『Hulu』への入会を、検討されている方は、確認してみてください。

クレジットカード

クレジットカード払い

Huluで基本となる、支払い方法のひとつです。

対応している『クレジットカード』は

利用クレジットカード

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナーズクラブカード

となっています。

ちなみに私がオススメする『クレジットカード』は、楽天カードです。

楽天カードを、オススメする理由ですが。

楽天カードの審査基準はかなり低いので、稼ぎのある社会人の人なら、ほぼ審査をクリアできる。

楽天カードを作成すると、5,000円~8,000円分の楽天ポイントがもらえる。

楽天カードでHuluへの支払いをすることで、楽天ポイントも貯めることができる。

などの理由から、社会人なら気軽に作成できて、Huluへの支払いにも、無駄にならない使い方ができるからです。

デビットカード

ジャパンネット銀行のVISAデビットカード

Huluでの『デビットカード』支払いは、「クレジットカード」と同じ扱いになります。

またHuluの支払いに対応している『デビットカード』は、下記銀行が発行するものになります。

  • 楽天銀行
  • スルガ銀行
  • りそな銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ソニー銀行

『デビットカード』は16歳以上なら作成できるので、高校生でも利用可能となっているのがメリットです。

ただしHuluは、18歳未満の登録が禁止となっているので、Huluの登録は保護者を通じて行うようにしてください。

■Huluの18未満登録禁止規約について

質問:Huluは18歳未満でも登録できますか?

回答:いいえ。18歳以上の方が登録できます。

なお、親権者または未成年後見人に加入してもらい、そのアカウントを通じてHuluサービスを利用することができます。

詳しくは、サービス利用規約をご確認ください。

参考:Huluヘルプセンター

ドコモケータイ払い

ドコモケータイ払い

ドコモの携帯を持っている方なら、利用可能な支払い方法です。

『ドコモケータイ払い』で支払うと。

月々のドコモ携帯料金の請求時に、Huluの月額料金も引き落されるようになっています。

またHuluの利用明細も、月々の携帯料金と一緒に確認できます。

auかんたん決済

au

au携帯を持っている方なら、利用可能な支払い方法です。

『auかんたん決済』も、「ドコモケータイ払い」と同じく。

月々のau携帯料金の請求時に、Huluの月額料金も引き落されるようになっています。

またHuluの利用明細も「ドコモケータイ払い」と同じく、月々の携帯料金と一緒に確認できます。

ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

ソフトバンク

ソフトバンク、ワイモバイル携帯を持っている方なら、利用可能な支払い方法です。

『ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い』も、「ドコモケータイ払い」や「auかんたん決済」と同じく。

月々の携帯料金の請求時に、Huluの月額料金も引き落されるようになっています。

Huluの利用明細についても、ドコモケータイ払い」や「auかんたん決済」と同じです。

Huluチケット

Huluチケット

コンビニなどで見たことがある方もおられるかと思いますが、Huluでは。

Huluチケットを、コンビニなどで購入し。

チケットの裏に記載されているコードを、入力することで、Huluの支払いができます。

Huluチケットの種類と購入方法

Huluチケットの種類は

  • 1,007円(税込)【Huluチケット 1ヶ月利用権】
  • 3,021円(税込)【Huluチケット 3ヶ月利用権】
  • 6,042円(税込)【Huluチケット 6ヶ月利用権】

の3種類があります。

Huluチケットの購入できる場所は
Huluチケット購入場所

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス
  • デイリーヤマザキ
  • 日テレ屋
  • プリ犬ケース

となっており、全国のコンビニなどで、現金購入可能です。

※一部店舗ではHuluチケットが、販売されていない場合もあります。

さらに下記オンラインショップでも、Huluチケットを購入可能です。

Huluチケット購入場所

Huluチケットオンライン購入

  • 楽天ブックス
  • Amazon
  • giftee
  • BitCash

購入する以外では、gooポイントやフレッツ光のポイントを使えば、Huluチケットが交換できます。

Huluチケットの購入には、年齢などの制限ないので、一番気軽に使える支払い方法です。

またHuluチケットは、プリペイドタイプ(使い切り)なので、友人・知人などにプレゼントすることも可能です。

Huluチケットの支払いには無料トライアル特典がない

Huluチケットの支払いで、Huluへ初期登録した場合。

他の支払い方法と違って、『無料トライアル特典』はありません。

『無料トライアル特典』を受けたい場合、初めの支払い方法は、Huluチケット以外を選択する必要があります。

iTunes Store決済

iTunes Store決済
「Apple TV」でHuluを利用する場合は、『iTunes Store決済』での支払いが可能です。

『iTunes Store決済』は、Appleが提供する決済サービスですので、利用には「Apple ID」が必要です。

■参考
iTunes Store決済で支払いについて -Huluヘルプセンター

PayPal

PayPal

『PayPal(ペイパル)』は、手持ちのクレジットカードやデビットカードを、『PayPal』に登録すると。

『PayPal』を通じ、各ショップやHuluなどのサービスに対して、支払いができるサービスです。

『PayPal』の利点は

支払い先のショップに、クレジットカード情報を伝えず、支払いを済ませられること。

国内での支払いでは、手数料や登録料が無料であること。

の二つです。

クレジットカード情報漏えいに気をつけるなら、『PayPal』の利用がオススメです。

Yahoo!ウォレット

yahooウォレット

「GYAO!のキャンペーン」サイトから、Huluを登録した場合。

Huluへの支払いは『Yahoo!ウォレット』での、支払いとなります。

GYAOをご利用されている方なら、利用を考えてみても良いでしょう。

なおHuluアカウントの解約は、Hulu側で行うことになります。

詳細はGyaoのサイトをご覧ください。

■参考
Gyao Huluキャンペーンについて

Huluでは不可能な支払い方法

vプリカ

オンライン専用のプリイペイド式クレジットカードである、『vプリカ』は残念ながら、Huluでの決済には使えません。

実は数年前までは、『vプリカ』もHuluでの支払いに使えました。

しかし『vプリカ』を悪用によって可能となる。

「入会 ⇒ 無料期間内での退会 ⇒ 別名義で入会」による、無料トライアルを何度も利用する、不正が横行したため。

『vプリカ』は支払いに、使えなくなりました。

一人ユーザーが不正に無料トライアルを何度も利用するのは、Huluの規約で禁止されていますので、絶対にやめておきましょう。

支払い方法の変更について

Huluでは契約中でも、別の支払い方法に変更できます。

ただし支払い方法を変更できないパターンや、支払い変更するために、一旦契約を解除しなければならないパターンもあります。

クレジットカードの変更

「クレジットカード払い ⇒ クレジットカード払い」の場合は、Huluのアカウントページから変更できます。

ただし支払い情報を変更できるのは、メインアカウントだけです。

サブアカウントを複数作成して、どのアカウントが、メインだったかを忘れないようにしましょう。

※メインアカウントとは、Hulu入会時に作成したアカウントのことです。

キャリア決済が絡む支払い方法の変更

「クレジットカード払い ⇒ キャリア決済」「キャリア決済 ⇒ クレジットカード払い」「キャリア決済 ⇒ キャリア決済」の場合など。

『キャリア決済』が絡んだ、支払い方法の変更時は、いったん解約をする必要があります。

Huluでは解約の手続きを行うと、利用していたアカウント情報は残りますが、支払い情報だけは、消去される仕様となっています。

そのため、いったん解約してから、再開(再契約)する時に、新しい支払い方法に登録する手順になります。

ちなみに解約したアカウント情報は、Huluに残っています。

ですので、支払い方法を登録するだけで、Huluを再び利用できます。

※『キャリア決済』とは、「ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」、「ドコモ払い」、「auかんたん決済」による支払い方法のことです。

Huluチケットは他の支払い方法と併用できる

『Huluチケット』は、「クレジットカード払い」、「ドコモ払い」、「PayPal」と併用できます。

たとえば、普段は「クレジットカード払い」や「ドコモ払い」で支払っているのを、1ヶ月分の『Huluチケット』を使うことにより。

その月の支払いは『Huluチケット』での、支払いにすることができます。

ただし「auかんたん決済」、「ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」、「iTunes Store決済」では、『Huluチケット』との併用はできません。

Huluチケットから他の支払い方法への変更

『Huluチケット』は利用期間が終了すると、いったん「解約」となります。

その後、契約を再開(再契約)する時に、新しい支払い方法に登録する手順になります。

iTunes Store決済は支払い方法の変更ができない

『iTunes Store決済』の場合は、支払い方法を変更することができません。

「iTunes Store決済」⇒ 「別の支払い方法」へ変更するには、面倒ですが「iTunes Store決済」で利用している、メインアカウントの契約を終了して。

別のメインアカウントを、新規登録しましょう。

Huluの請求日と締め日

Huluの『請求日』と『締め日』についてですが。

「無料トライアル」が終了し、有料会員へと以降した日が、『締め日』となります。

そして「締め日」の次の日が、『請求日』となります。

たとえば5月1日にHuluへ、クレジットカード支払いで、登録した場合。

「無料トライアル」の終了日時は、2週間後の5月15日23:59です。

そして5月16日からは有料会員となるので、5月16日に月額1,007円(税込)が確定し。

翌日の5月17日に、請求が発生します。

なおこの例ですと、翌月以降もずっと『締め日』が16日、『請求日』は17日となります。

人によってHuluへ入会するタイミングは変わってきますので、『請求日』や『締め日』もそれに合わせて、変わってくるというわけです。

アカウントホールド機能

『アカウントホールド機能』とは、「クレジットカード払い」と「デビットカード払い」で、使うことができた機能です。

なんらかの理由でHuluを、視聴しない期間ができたとき。

最長12週間まで、アカウントを停止状態にできる機能です。

アカウントの停止中は、Huluの動画を視聴できませんが、利用料金は発生しない便利機能です。

しかしこの『アカウントホールド機能』は、2016年1月31日をもって終了しています。

ですのでHuluを長期利用しない場合は、「解約」するようにしましょう。

まとめ

支払い方法が分かったところで、「結局Huluでは、どの支払い方法がオススメなの」と疑問に思われる方が、おられるかと思います。

Huluの支払い方法では、クレジットカードを利用するのをオススメしますが。

  • 1ヶ月などの短期利用時は、Huluチケット
  • クレジットカードを使いたくないときは、キャリア決済やデビットカード払い

など自分の状況を合った、支払い方法にするのが一番です。

いずれにせよ『Hulu』は、U-NEXTなどと違い、支払い方法の変更も簡単です。

ですので、まずは自分に合った支払い方法で、『Hulu』に登録してみましょう。

以上です。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。